映画 2017.01.18 (水)
海賊



すいません、いきなりパロディで。(爆)
この「結局やらされた男」がちらついてちらついて。あはははは。
ジャニ系の方が主演するとポスターがNGだったりするので
持って帰ってきたチラシをアップしてもよかったのですが
自分のInstagramフォトからもってきました。

男が惚れる男っていうんですかね~。
はたから見てると社員に無理難題言うてるようにもみえるんだけど
でもどんな困難もこの店主のためならやってやろうじゃないのって
みなが団結する。どんだけ人徳があるひとやねんってのは感じましたね~。
もちろん、社員を息子のように家族のように思いやってもいましたけども。

岡田くんが20代から90代までひとりで演じ切っちゃうわけですが
これが意外に國村さんとか堤さんとかと向き合っても十分貫禄あるんですね。
そのへんはさすがに演技うまくなったんじゃないですかね。
むっちゃ頑張ってたと思います。そのへんはもう、アイドル映画とは言わせない何かがありました。
「永遠の0」のほうが個人的には好きなんですけど
俳優岡田准一はかなりステップアップしたんちゃいますか?

時系列が行きつ戻りつするのがちょっとややこしくはあるんですが
普段こういう真面目なのあんまり見ない私でもその世界にじゅうぶんはいりこめました。
ただ、豪華なドキュメンタリーを見ているみたいで
ものすごく困難にぶち当たってるわりには、案外すいすいやり遂げてる感があって。
特にラストのイランから石油持って帰ってくる話は
そんなにすんなり・・・・いったのでしょうか?

綾瀬はるか演じるゆきが自分から身を引いて出て行ったあと、
結婚して孫もいて、そのへんはどわっとはしょってますが
最後の最後にああいう形で彼女のことを懐かしむのであれば
独身でいてほしかったな~っていうものすご勝手な願い。
大会社の社長がそういうわけにもいかないか。(;^_^A

イマドキ、社長と社員がこんだけお互いを思って助け合ってまとまって
・・・・なんてのあるんですかね?まるでファミリーみたいな。
とにかくその部分がいいなーいいなーとながめておりました。
・・・・・その反面でゆきに対してもそれができれば良き夫婦でいられたのに
そのへんはやはりなんでもかんでもうまくいくわけではないということですかね。

PS
やたらキャストが豪華でしたね。主役はるようなひとばっかこんだけ集めて。
それを向こうにまわして主役をやる段階で
岡田君そのものがメジャーを相手に戦いを挑む國岡そのものな気もしました。(;^_^A


 すいません、何人かの方に
「海賊と呼ばれた男」と「本能寺ホテル」のTBを記事まちがえて送信してしまいました。
この場をかりておわびいたします~・・・・m(__)m 
それだけじゃなくて、
コメントやTBが投稿できない状態だったようです。 重ねて申し訳ありませんでした。
 
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://capricorn0906.blog.fc2.com/tb.php/34-252a3fc8