FC2ブログ
スポンサー広告 --.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画 2017.04.24 (月)
美女と野獣

やっぱりミュージカルは苦手だ。
なんかこうすんごい大げさになってしまって。
といいながら、最終的にはすっかりその世界にのめりこんでるから不思議だ。 

実はディズニーの元ネタは見ていないし、
別の女優さんがやった実写版のストーリーをまんまあたまにいれてるので
ホントはこういう話だったのね、アニメはって。て。今頃かいっ!(爆)

・・・・野獣むっちゃハンサムだった気がしますが何か?

舞踏会のシーンだとか野獣の顔だとか
はっきり出して宣伝しても大丈夫なのは、
オチまでわかっていても絶対人がみにくる自信があって、
もちろんそれだけのもんをちゃんとつくってきてて、
アニメとも舞台ミュージカルとも違う、実写特撮で
ほんと夢のような世界をみせてくれました。たしかにすごい!

どうしてベルにお母さんがいないのか、お母さんはどうしちゃったのかってのが
けっこう切なかったりしますね。ピンポイントで。

いくら見た目やなくて中身やで~っていうても
そもそも心の交流がなければなあんにも前に進みません。
命がけでベルを狼から救ったことでやっと気持ちが通いはじめるわけで。
そっからはもう、え~こんなに優しかったんかいっていう変わりようで
もうほほえましいくらいいい感じ。
かたくなだった心が少しずつ愛にめざめていくと
仲良しこよしになってくんですな。

ルークエヴァンスが演じたガストンがもうほんとスクリーンにむかって
う~~~~~~~って言いたくなるくらいやな役で
つまりはその、悪役が悪役をこれでもかと演じてくれることで
こういう作品はもりあがるわけです。
だもんだからクライマックスは身を乗り出して見てましたね。
そのへん人間がごっつ単純なもので。(爆)

・・・・いっこだけいうていいですか?

あたしゃ~ルークエヴァンスのファンなんだよ~~~~~~!!!
どうして野獣にこのひとあててくんなかったの~~~~!!!
ゼイゼイ。
(ディズニー特有の、そのなんていうか、
王子でも悪役でも妙に顔がながい、あれもなんとかならんか?
ルークはそんなに面長か~~~~!・・・ゼイゼイ。)

人は見た目じゃありません。
でもねがわくば、呪いがとけたときの王子の顔は自分好みであってほしかった。
(わわわわわ)99.9%満足しておきながら不満がそこって
なんの教訓にもなっとら~~~ん。フハハハハハ・・・・。すいません。ごめんなさい。
 
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://capricorn0906.blog.fc2.com/tb.php/55-104e267f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。