FC2ブログ
スポンサー広告 --.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画 2017.12.09 (土)
オリエント急行殺人事件

アガサ・クリスティーの名作で名探偵ポワロが出てくることくらいは知っていても
実はまったく予備知識なしで見ています。単純にジョニーデップでてる~って。(爆)
&メアリ・デブナム役をやってたひとがもうじき続編公開になるスターウォーズのレイだとは
まったく気が付いてなかったという。(わわわわわ)

なぜか強烈に印象にのこったのが
ポワロのわがままなヒゲとゴディバのロゴ。ポワロがお菓子好きなキャラだったんですかね?
キッチン?のテーブルの上になぜかゴディバのプレートがものすごめだってたんです。
そんなとこだけは覚えています。(オイオイ)

ベネロペクルスはわざと老けメイクだったのかそれともほんとに老けちゃったのか。(わわわわわ)
そういうとこばっかみててどうも。(;^_^A

殺された大富豪には殺されても仕方ないような理由があった、
過去に彼が起こした事件はたくさんのひとの人生を狂わせてしまった、
謎を解く中でそこにいきついたポワロが出した結論が
原作とは違うらしいので、物語のオチも若干変わるそうで。
犯人を捜すわけですから白か黒しかないと思ってるポワロが
グレーもありなんだというところにびっくりする方もおられるかもしれませんね。

&密室殺人事件を列車内で謎解きするはずがちょこちょこっとアクションもありで
そのへんはちょっと今までと違うらしいです。(比べるべきものを知らなくてすいませんです。(;^_^A)

トンネルのなかで乗客全員を横並びに座らせてポワロが自分の推理を語るシーンは
最後の晩餐みたい。これはほかのレビューでもちらちらみかけました。

冒頭のつかみはみていたのですが、
列車に乗り込むあたりからラチェットが殺害されるあたりまで
ところどころ意識が飛んでます。事情聴取もところどころ・・・
ごめんなさい、寝不足で映画見に行くとダメですね、決して退屈したわけではないのですが
(いやもう一本はがっちり見てたんだけどな…(;^_^A)
で、最後の最後にポワロがわ~っと語るとこでほ~そういうことだったのって
そこ全部つながったのねすご~いって(おいおい)
たったこれだけのことでこんだけの時間でよくそこまで調べたわね~って
ただただ関心してしまったのでありました。
・・・・・てか、語りで全部真相をばらす、ほんまにこれだけの人間関係を
どこで気が付きました?どうやって調べました?
原作読んでないから余計に思うのですがむしろそっちがびっくりでございました。
意識がとんでるから(お~い)見逃したアイテムも聞き逃した言葉も
もしかしたら見てなかったシーンもあったかもしれませんが(いやそうだな絶対そうだな)
なんていうかね、攻略本を見ながらテレビゲームやってるような
たとえがイマイチですがそんな気分でぽか~んとただすごいな頭いいなと(おいおい)
眺めておりました。
あ~あ怒られそうだな。

で、ジョニデはというとやな役でしたね~。
悪役って嫌われてナンボというか強かったらそれだけ盛り上がるとかあるんだけど
ただただやなやつでしたね~・・・・(説明になってない)


関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://capricorn0906.blog.fc2.com/tb.php/92-549fecf7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。