FC2ブログ
スポンサー広告 --.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画 2018.01.15 (月)
あけおめのことよろも言えないまま1月も15日となってしまいました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

あちこちで映画のトラックバックがなくなったり、TBをやめた方が増えたりして
前ほどたくさんのかたと行き来することが少々難しくなりました。
ブログをご無沙汰していたやつが言うことではないのですが
見たよの印みたいにTBだけですますのではなくて
できる限りでコメントいれていきたいですね。


さて。
去年みた映画は邦画32本、洋画19本、だいぶ少なくなりました。
1月はTOHOのパスポートがあったにもかかわらずあまり見ることができず。
今までだったらいわゆるどこそこ映画祭とかで受賞したからとかいうて
箔のついた作品を真面目に見に行ってたりもしたんですが
だんだんそれもしなくなって、
もう完全に誰々がすき~~~とか予告で目がハートになったとか
完全にミーハーなもんしかみておりません。悪しからず。


で、最終的に洋画邦画まぜて
先にTwitterで報告した作品が

1.スターウォーズ最後のジェダイ
2・DESTINY 鎌倉ものがたり
3・ラ・ラ・ランド
4・LOGAN
5・君の膵臓を食べたい
6・ちょっと今から仕事やめてくる
7・東京喰種
8・花戦さ
9・無限の住人
10・銀魂

こんな感じになりました。え~・・・完全に趣味にはしってどうもです。(爆)
SWと鎌倉ものがたりにいたってはまだレビューも書いてない。コラコラコラ・・・

個人的には「斉木楠雄のΨ難」結構ハマったのです。
できたら劇場版「アニメ」でもいっかいやってほしいな~。(え)


逆に、打ち上げ花火・・・のアニメは岩井俊二バージョンへの思い入れがつよすぎて
個人的には辛い点つけましたけど、このあと米津玄師にどっぷりハマることになるので
これはこれでよきでした。音楽はね。(^▽^)/

パイレーツはもうほんま最後にしていただきたい。
ジャックは好きだけれど、あくまでも脇役で目立つはずだったジョニデが
前にでてきてコケたらあかんでしょ。(わわわわわ)

ミニオンも短編映画で彼らだけみるなら面白いのだけど
なんかつらい。アナ雪みたく、何かの作品の前にちょこっとで上映されないかな。
(とまた無理をいう)

ベストに入れなかった余談ばっか書きましたけど
さらに余談をいうなら
またInstagramの話になっちゃいますが
カメラを始めたことで、カメラを扱う目線で映画を見てしまうようになって
あ~こんな撮り方カッコいいなとか
人も言葉もなくても背景が語ることってあるんだなとか、
こんな目線から撮るのすごいなとか、
妙にそっちに目がいっちゃって、どんだけカメラにハマっとるねんて
自分で苦笑してました。
ラ・ラ・ランドのようなミュージカルは普段見ないのだけど
人の立ち位置とか服の色とかなるほどね~っておもったりね。

私にしてはめずらしくベスト10にはアニメを入れませんでしたが
・夜は短し歩けよ乙女
・夜明け告げるルーのうた
・ソードアートオンライン
・黒執事
全部大満足でした。

どうしてもアニメやらコミックやらの実写版は
元ネタへのこだわりが強いとなかなか受け入れられないのですが
最低限の知識はあるが中途半端にしかわかってないから
楽しめたというのもありました。ハガレンとかはそうですね。
だからゴーストインザシェルはきつかった。ただここまで映像化できるんだってのは
すごいと思いましたけど。

では。
たらたら書きましたがまたこれるときに戻ってまいります。
ダダダっとかいてシーンのパターンになるかと思いますが
お付き合いいただけるとうれしいです。m(__)m



関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://capricorn0906.blog.fc2.com/tb.php/94-8b236ac5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。